希望の学校に入学するための必勝法を学んでいきましょう。

ポイントを知れば伝えることが楽しくなります

婦人

苦手意識をなくそう

難しいと思われることが多い小論文対策ですが、どうしたら苦手意識が克服できるかについて、調べていきましょう。

READ MORE
女の人

研究する姿勢をアピール

受験生の印象がアップすることに繋がるような、効果的な文章の書き方についてレクチャーしていきます。

READ MORE
作文用紙

作文との違い

小論文は作文と何が違うのでしょうか。小論文の書き方において求められる事柄について分析していきます。

READ MORE
教材を持つ人

どんなことを伝えればいいのか

志望動機を話す場面では、実際にどんな言葉でアピールしていけばいいのかを具体的に探っていきます。

READ MORE

基本を押さえる

粘土の文房具

学校に入りたい理由

志望動機としてメインとなる部分になります。なぜその学校を志望するのかを明確に伝えてきましょう。学校で学びたいことを全体の2割程度のボリュームで書くことを目安にすれば、効果的にアピールすることができます。例文としては、「◯◯という職業に就きたいため、△△学校に入学を希望します。△△学校では、◯◯に必要な勉強が学べるからです。」などが挙げられます。

具体的に書く

なぜ志望するのかを伝えたら、そのきっかけとなるような出来事を具体的に述べていくとよいです。例文としては、「将来◯◯という仕事をしたいと思った理由としては、過去に~~という経験をしたことがきっかけです。」という導入で、全体の3割程度になるように文章をまとめていきます。

発展させる

過去の経験から学んだことで、自分なりに将来の展望を記述するのもよいでしょう。将来どんな仕事をして、どのような活躍をしていきたいのかを述べることによって、より志望動機が強いものになってきます。

学校でしたいこと

入学した後の学生生活についても触れるようにしたいものです。学校や学生生活に対しての希望や興味をアピールすることで、真剣に入学して有意義な日々を送りたいと考えていることがわかります。希望にあふれた締めくくりの文章を書くことで、ポジティブで良い印象を与えることができるはずです。

[PR]

小論文の書き方のポイントとは?
受験対策に必要な情報を特集☆

志望動機の例文をチェック!
合格したいなら必見!